MESSAGE

内田歯科医院の診療内容

 

診療科目


歯科・小児歯科

診療内容


予防歯科 歯周病 義歯 審美 ホワイトニング

予防歯科 


虫歯や歯周病は、しばらくは無症状で進行していき症状が出た時には進行した状態も多く、治療も大変難しくなっていきます。
状態が悪い場合、最終的には歯を抜かなくてはならなくなります。入れ歯やインプラントなど失った歯を補う治療法はありますが自分の歯にまさるものはありません。歯は一度失うと決して再生することのない、とても大切な身体の一部です。

予防するには

日々のブラッシング(ホームケア)に、歯科医院での清掃(プロフェッショナルケア)を合わせて行っていくことが大切です。

・ホームケアの指導
 プラークの付着部位を、染めだしにより確認していただき、適切なブラッシングの方法を指導します。

・プロフェッショナルケア

1.口腔内診査

まず、お口全体の診査を行い、問題点がないかやプラークの付着部位の確認を行います。

 

 

2.バイオフィルムや歯石の除去

超音波スケーラー等の専用機材を使用してバイオフィルム(プラークの塊)や歯石を除去します。

2270D-1.jpg2270D-2.jpg

 

 

3.研磨、フッ素塗布

2270D-3.jpgフッ素入りのペーストを塗りながら、丁寧に研磨します。

 

 

 

虫歯治療


虫歯は口内の細菌が集まった「歯垢」によって歯が溶かされてしまう病気です。自然に治癒することがないため、放置しておくとどんどん悪化します。進行すればするほど治療も大変になり、ひどい場合には抜かなくてはならなくなります。
症状が出るのは虫歯が大きくなってからの場合が多いので、早期発見・早期治療が重要です。

 

歯周病


歯周病とは、歯垢(プラーク)の中や歯石に付着した細菌によって歯肉に炎症を起こし、やがては歯を支えている骨を溶かしていく病気です。
ほとんど痛みがなく進行し、進行すると歯が動くようになり、最後は歯を抜かなくてはいけなくなってしまいます。
歯垢(プラーク)は取り除かなければ硬くなり、歯石に変化します。この歯石の中や周りに更に細菌が入り込み、歯周病進行させます。
歯石は歯みがきだけでは取り除くことができません。

当医院では、原因となる歯垢(プラーク)歯石を超音波の機械にて除去、また再付着を減らすように歯の研磨を行います。
また歯垢(プラーク)を染め出して付着場所を確認していただきブラッシング指導を行います。

 

小児歯科の治療法


乳歯・永久歯ともに定期的に健診を行い、予防中心の治療を心がけています。

  • 乳歯
    乳歯の治療は、フッ素塗布を中心に極力削らない治療を行います。
  • 永久歯
    シーラント(樹脂)を歯の溝に埋めることで虫歯になりにくくします。
  • フッ素塗布
    歯の表面のエナメル質を強化し、虫歯になりにくくします。また、初期の虫歯であればを再石灰化する作用もあります。

歯垢(プラーク)の染めだしを行いブラッシング指導も行います。

なるべく削る治療を行わないように予防を行い、定期的な健診をすすめています。

 

レーザー治療


炭酸ガスレーザー

2270D-4.jpg期待できる効果

  • 歯肉の腫れ等の炎症や痛みの軽減
  • 抜歯後の傷口や歯肉の殺菌・消毒
  • 組織の活性化のよる治癒の促進、出血の減少、など

 

口内炎

レーザー照射することにより、痛みの軽減、治癒促進の効果があります。

 

歯髄保護

レーザー照射で殺菌を行い、歯髄(神経)の上に薄い膜を作ります。
それにより表面を強くし、歯髄を保護します。

 

入れ歯


治療用入れ歯

当医院では総入れ歯の方に、特別な「治療用入れ歯法」にて対応しています。
歯をすべて失いますと顎の骨もなくなり、年齢とともに、口周囲の筋肉も衰えてくることで、総入れ歯で簡単になんでも食べるのが難しくなっていきます。
そこで当医院では、総入れ歯の作成にトレーニング用入れ歯を使用してリハビリを行っていただき、最終入れ歯を完成させる方法を行っています。
トレーニング用に作成した入れ歯に、やらかめの材料をひき調整を行っていきながら、リハビリ入れ歯として使用していただいたきます。
その後、トレーニング用入れ歯を使用して型を取り、最終作成した入れ歯をお使いいただきます。

トレーニング用入れ歯を使用しながらリハビリ、調整を行っていくため、治療期間は通常よりも長くかかります。

料金 上下1組 20万円~

 

 

イボカップシステムを用いた入れ歯も作成しております。

床部分が従来の入れ歯よりも「薄く、軽い、変質の少ない」素材です。

片顎 10万円~

 

金属床 

薄い素材なので装着時の違和感が少なく、熱の伝わりもあります。

片顎 16万円~

 

ノンクラスプデンチャー

見えるところにクラスプという金属のばねを使わず
歯肉色の床で入れ歯を維持するため、見た目がよくできます。

片顎 10万円~